2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

家庭学習のためのテキスト・問題集を選び-テキストセレクトセッション

プロが選んだ参考書・問題集で。

お子さんが楽しく学べる。

 

 

苦悩が続いた、テキストの選び方、そして、使い方。

実際に、試行錯誤を続けてきたこの20年間。

 

ほとんど家では、勉強しないというお子さんが

どうしたら毎日、続けることができるようになるのか。

 

結果、見出せたのは・・・

やり方・テキスト・サポートを組み合わせた

 

「家庭学習の方程式」

 

その重要な要素の1つ、テキストについて

新学期からの学習に役立てられるように、

人数限定の特別セッションをご案内します。

 

春の数日間のスタートが重要になるため

4月15日(土)まで、7日間限定のご案内となります。

 

そして、お子さんに合わせてていねいに

テキストを選ばせてください。

 

限定人数は、小学生10名です。

どうぞ、最後までご確認ください。

Photo_2


進学研究室と同じテキストを譲ってください!

 

うちの教室に遠くて通えないお子さんの

お母さんからいただいた言葉です。

 

たしかに、お子さんのテキスト・問題集を選ぶのは難しいです。

 

20170407_210123
 

春のこの時期になると、私自身も書店に行き、

参考書コーナーをじっくりと見ます。

 

新しい参考書・問題集は毎年発売されるので、

その中身をチェックするのに時間かけています。

 

そこで、よく見かけるのが、

お母さんとお子さんが参考書・問題集を選ぶところです。

 

 お母さん VS お子さん 

 

テキストを選ぶときの会話は

どうしても気になってしまいます。

お母さんとお子さんとで、選ぶ基準が違うので

 

もめてしまうのは、仕方のないことだと思います。

 

お子さんが選ぶもの

薄くて、簡単で、すぐに終わりそうなもの

 

お母さんが選んで欲しいもの

問題の量が多めで、少し難しめなもの

お母さんの気持ちはよくわかります。

 

どうせ家で勉強するのであれば、

少しでも量を多く、少しでも難しい問題を解いて、

お子さんに実力を伸ばして欲しいと思うのは当然です。

 

学校の授業には、ちゃんとついていって欲しい

少しできるレベルで学ぶことを好きになって欲しい

学習するのであれば、実力を伸ばしていって欲しい


わかります。


しかし・・・

 

なんとなく良さそうな気がするとか

こっちがイイと子ども言うとか

解説がわかりやすいと感じるとか

 

実は、テキトーに、選んでいませんか?

 

 

家庭学習テキストセレクトセッションは、

お子さんをサポートしたいお母さんのために行います。

 

 

お子さんの性格

お子さんの実力

お子さんのやり方

 

お子さんの今の状況に合わせて、

お子さんのためのテキストを選びます。

 

Photo_4

本屋さんで売っている本だけではなく、

進学研究室で使っているテキストも含めて

私がお薦めできるものから選びます。

 

お母さんからのお話を伺って、

お子さんの家庭学習用の

テキスト・問題集などを選びます。

 

今回は、小学生のお子さん

10名だけを募集します。

 

学校の授業に合わせたテキスト・問題集

毎日の学習でして欲しいドリル・問題集

お子さんの良さを引き出すテキスト

 

1つの教科に3~4冊を選びます。


中学受験用のテキストは含みません。

札幌市・北海道内のお子さん限定です。

(北海道以外でご希望の方はご連絡ください。)


もちろん、

ただテキストを選ぶだけではありません!


セッション+テキスト

 

使い方の説明も

アフターフォローも

 

だから、限定10名なのです。


Photo_5


セッションは全部で3回行います。


 電話、もしくは、スカイプを使って、

お母さんとセッションを行います。


 現在の学力と成績チェック

テキストを選ぶためにお話を20分程度伺います。

お子さんの学習時間、学力なども伺います。

 

 テキストの効果的な使用法

テキストをお届けした後に約10分行います。

家庭学習のやり方についてお話をします。

 

 家庭学習の進行状況確認

②から10日後をめどに、約10分行います。

実際に学習を進める上で出てきた課題をクリアします。

 

Photo_6

家庭学習テキストセレクトセッション詳細

 

算数1教科のみ 通常12000円を10000円

算・国の2教科 通常18000円を15000円

 

募集人数:限定小学生10名

募集期間:2017年4月15日(土)まで


須藤真臣の学習法セッションは、

通常120分で3万円いただいております。

 

3回で1万円以上のセッションを行い、

テキスト・問題集をお子さんのために選び、

使い方を説明し、フォローを行う特別の内容です。


お申込みは下記フォームからお願いします。

 

受験生としての意識を夏期講習の前に作る!

お子さんが受験についてちゃんと考えてくれない!
志望校をどうやって決めたらよいの?

5c35ea218a07bd283af1b4e15895faa8_s

入試本番の夏休みが近づいてきました。

この夏休みで受験に向けて成果を出すために、
しっかりと受験について考えてみたいと思います。

受験を楽しむ母の会は、中1~3の親子でご参加いただけます。
※進学研究室に通っていない方にもご参加いただけます。

10559178_648983505237382_1257833766

なんとなく友達からは話を聞いているけど・・・
入試って本当のところはどうなの?

この春の入試結果を追跡した最新の入試データを使ってお話をします。
データを見るだけではわからない入試の流れをつかんでください。

さらに、私立高校(札幌創成高校)の先生をお招きします。

受験を楽しむ母の会のための特別の説明会です。
今の時期にしかお話しいただけないようなこともお話いただきます。
高校のこと、入試のことを本格的な学校説明会では聞けないことも気楽に質問できます。

参加のご希望の方は・・・

メールフォームからの申込はこちらから

facebookはこちら




お子さんたちと一緒に将来を考えるセッションを今年も行います。
一人一人と自分の将来について考えていきます。

入試を知って・・・
将来を考えて・・・

7月9日に受験への最初の一歩を踏み出してもらいたいと思います。

日時
7月9日(土)18:30~21:00
場所
札幌エルプラザ4F研修室
参加料
1000円(一家族につき)

参加のご希望の方は・・・

メールフォームからの申込はこちらから

facebookはこちら


主催 受験を楽しむ母の会

※進学研究室の生徒さん以外のご参加は歓迎いたします。
※学習塾関係の方の参加は別に定める料金になりますので、メッセージをお願いします。

公立高校入試動向を考える2016

2016年の志望校選びには
2つのテーマがある!


2016年の公立高校の入試動向について
受験を楽しむ母の会のセミナーでお話をしました。


1つは・・・安全

もう、1つは・・・挑戦

札幌圏の公立高校入試を
この2つのキーワードで考えると・・・

志望のトレンドがわかります。

逆に言えば、このトレンドを知っていると、現在の中1・2の方も、入試への準備がとてもしやすくなります。

本日(1/27)は、公立高校入試の倍率が発表になりますが、札幌旭丘・札幌国際情報・札幌平岸・札幌白石を特に注目しています。

CDランクで偏差値62前後
F
Gランクで偏差値53前後

この2つのゾーンの受験生は、志望校選びは難しくなっているのではないでしょうか。

志望校の選び方で人生を大きく変えてしまうかもしれません。

 

倍率が高いから

志望校を下げる

それは簡単ですし、誰でも言えることです。

1つランクを下げた志望校にして、そこで3年間上位でがんばれば良いというような言葉を耳にしますが、3年間上位をキープするのは大変なことです。

誰が見ても、大丈夫
誰が見ても、無理

そういう成績はもちろんあります。

でも・・・
見る人によっては、結果が違う成績もあります。
その結果が違う成績のゾーンの幅が大きいのかどうかは、プロとしての差だと考えます。




志望校のセカンドオピニオンをご希望の方のご相談を限定5組だけ受付けます。

本当に志望校を変えるべきかどうかを約1万5千組の親子へのアドバイスの経験、進学研究室の代表としての18年間の実績を持つ須藤が意見させていただきます。

受験生の人生を決める志望校のご相談料
120分 30000円


2016公立高校志望校セカンドオピニオン相談

公立高校の志望校についてのご相談の申込・問合フォーム
120分で3万円で行います。

*は必須項目です

*お子さんのお名前

*志望校

*お電話

*メールアドレス


(確認用)

Powered by FormMailer.

入試直前40日で合格させるお母さんは何をするのか?

高校受験がどうなるのか不安な受験生のお母さん
今からの準備で勝たせたい1・2年生のお母さん

受験を一緒に戦ってくださるお母さんに向けて

2016
年の入試動向【2つのポイント】

公立高校入試直前の40日間の過ごし方

1
23日(土)に受験を楽しむ母の会セミナー開催


受験生の本人は・・・
受験直前なのに・・・

ダラダラといつもの調子・・・

「大丈夫なの?」

「受験生だから気をつかってよ!」

「こっちだって不安なんだよ!」

 

良く見ようと思っても・・・

本人の様子を見ていると・・・


不安になる。

その不安にお答えします。

受験直前でも
点数を伸ばした受験生
無理だと言われた
志望校に合格した受験生

勝ち組受験生の
お母さんが
何をしていたのか?

共通していることがあります。
それをお話していきます。

そして・・・

ここ2~3年の志望動向に
2つの裏のポイントがあります。

志望動向の2つのポイントを
わかっているかわかっていないかで、
受験戦略が変わってきます。
 
勝つために得意にする教科は〇〇
理科の〇〇ができるかどうかが大きな差
1年生の勉強で差がつくのが〇〇

 

もちろん、直前のこの時期にこれらを学習するだけで
大きく点数を伸ばすことができまし、逆転も可能です。

1・2年生のこの時期からこれらの学習をしていると志望校も違う結果になります。

123日(土)18:3020:30
わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
第3会議室

参加費 1000円(1家族につき)

申込方法

メール:shingaku.sapporo@gmail.com

Facebook:こちらのリンクからお申込み



裁量問題対策に。カラフルなマインドマップを!

裁量問題で出題される英単語が覚えられない!
記述問題のキーワードがすらすら出てこない!


冬休みは実力を伸ばすチャンスなのに・・・


覚えるのが苦手

と得点UPをあきらめていませんか?

F8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s


が悪いから・・・
要領が悪いから・・


覚えられないと思っていませんか?

20150212_1916542

もし、時間が合えば・・・

12月5日(土)18時半から
マインドマップを学んでみませんか?

覚えるのにはコツがあります。
その基本の基本のセミナーです。



しかも、チャリティセミナーで

お一人1000円で参加できます。

通常5000~10000円のセミナーの内容を
1000円で学ぶことができるチャンスです。


こうやって
覚えれば良いんだ!


覚え方のコツをつかんで帰るはず。

チャリティセミナーのインストラクターの一人は
進学研究室の代表 須藤 真臣です。


11715941_648983571904042_1752152543


ぜひ、親子で参加して、
冬休みの学習に役立ててください。


チャリティセミナーの詳細はこちらをご覧ください。

Yjimage20151203

志望校の合格に向けてボーダーラインを確認して、ゴウカクゴを考える!

【受験楽しむ母の会セミナーを11月28日(土)に行います!】

志望校を決定しなくてはいけない時期が近づいてきました

学力テストABC
2学期末テスト
模擬試験

これらの結果を踏まえて
中3生は、志望校を決断しなくてはいけません。

決断のための準備を母の会のセミナーでしたいと思います。

20151110_210056_2

11月28日(土)18:30~の
受験を楽しむ母の会セミナーの大きなテーマは・・・


ゴウカクゴを考える!


志望校を決めるための準備として、

まずは入試の傾向を確認します。

昨年と比較してどうなのか?
今年の現時点での志望傾向には変化があるのか?

一緒に確認していきたいと思います。



そして、学校の先生にも応援してもらえる入試にするために

三者面談で話すべきことを考えます。

ただ「行きたいです!」という話をするのはもったいなくありませんか。
アドバイスもいただけるような三者面談にしていただきたいのです。

やはり、入試に向けて最後の勝負となるのは

冬休みの受験勉強!

Ship661625_640


冬休みの学習で大きく点数を伸ばす受験生はいます。

どのように学習塾の冬期講習を活用するのか?


総合点を伸ばすための学習戦略とは?



過去に大きく点数を伸ばした受験生の実例も含めて
お話ができたらと思っています。



高校受験生のお母さん・お子さんのためのセミナーです。
1・2年生のお母さん・お子さんも参加いただけます。

保護者の方だけでも
お子さんだけでも
親子でもご参加いただけます。

【受験を楽しむ母の会セミナー概要】

日時
11月28日(土)
18:30~20:45

会場
わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
2階・第4会議室

参加費
1000円(1家族)

定員
20名

お申込みはこちらのフォームからお願いします。