2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

家庭教育学級でもお話した「HONSUKIDSセミナー」


脳機能をベースにした学習方法で、お子さんの天才性を引き出す。

学習スタイリストの須藤 真臣です。



7月のはじめのある日、家庭教育学級でお話をさせていただきました。


小学校・中学校の家庭教育学級でお話はさせていただいています。

しかし、幼稚園でお話をさせていただくのは、はじめてです。


美しが丘幼稚園にお邪魔させていただきました。




今回のお話させていただいたのは・・・

「お子さんが本好きになるHONSUKIDSセミナー」

O0480035913975218758


このセミナーはあるお母さんの想いからできたセミナーなんです。


もちろん、本を好きになってもらうためにどんなサポートをするかがメインのテーマではあります。



実は・・・

2020年の教育改革についても学んでいただくセミナーなのです。



どんな風にお子さんの学びが変わるか、お母さんたちが学んでいたころとどう違うのかを感じていただける内容なのです。



札幌市教育委員会の方も見学にいらっしゃっていたので、お母さんたちと一緒に参加していただきました。


参加したお母さんにも、教育委員会の方にも多くのお母さんに知ってもらいたいセミナーだと感想をいただけて本当にうれしく思います。





家庭教育学級ではぜひお話をさせていただきたいと考えています。

もしよろしければお声かけください。

こちらのフォームからお願いします。

家庭教育学級でお話をさせていただけるセミナーの内容は以下になっています。 家庭教育学級でお話をさせていただくのに人気なのは「学習法入門セミナー」です。

●小学生のお母さんのための学習法入門セミナー

お子さんの学習方法について考えてみるセミナー。

成績をUPするための学習方法のチェックポイントを伝えます。


●お子さんが小学校に入ったらお母さんがはじめておきたいこと

「お子さんの学習」と「お母さんの学習」は違います。

その違いについて、2020年からの新しい教育について考えていきます。


●お子さんをHONSUKIDS(本好キッズ)にする本の楽しみ方セミナー

本の読み聞かせから、読書、そして、お子さんの学習にどうつなげるかは大切です。

2020年から新しい教育にもつながる読書について考えていきます。


●「やらされている」から「やりたい!」に学習を変えるお母さんのサポートセミナー

お子さんのやる気をどのように作り、「勉強しなさい!」の毎日から卒業するか。

学習をどのようにサポートすると良いのか、そのポイントについて考えます。


●事例で学ぶ!お子さんの学習習慣の作り方セミナー

お子さんとのお母さんは違います。その違いを理解していますか?

お子さんとの違いに着目して、学習習慣作りをサポートする方法を事例で学んでいきます。



<<イベント・セミナーのお知らせ>>

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お子さんの学習について塾の先生語る塾トーク

【毎月19日開催】問合・申込フォーム

https://goo.gl/X0Y0df

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

●須藤真臣の学習法メルマガ登録フォーム

http://form.gakusyu-style.com/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rviwawA2sjY0XeWMZabyd

 

●進学研究室への相談・問合フォーム

http://my.formman.com/t/3JJp/

 

●「進学研究室」塾長の嫁★須藤緩奈★が語るMam The Bible

http://ameblo.jp/mamthebible/

北海道新聞2017年1月28日朝刊にコメントが掲載されました。

北海道公立高校入試の倍率発表がありました。
北海道新聞でコメントを掲載いただきました。

16265380_1209961532433103_7701804_2

新聞のコメントをみていただき、ありがとうございます!

反響は全くいただけないと思っていましたが、
お問合・ご相談をいただき、ありがとうございます。

北海道新聞の2014年1月29日朝刊のコメントをみていただき、
ブログに来ていただいたみなさんに感謝して・・・

Img02071

第2弾!

お母さんのためのカラーセラピーを特別価格で!

カラーキューブセラピーのセッションと特別価格で受けていただけます。

お母さんの不安な気持ちを吐き出してください!
気持ちを楽にして3月5日の入試当日を迎えてください!

60分のセッションを通常5000円3000円
120分のセッションを
通常8000円5000円

お母さんには上記の特別価格で受けていただけます。

※2014年の3月2日(日)24時までのお申込みの方限定になります。
※セッションの日時はご相談の上で決めさせて頂きます。

進学研究室に入塾していただく必要はありません。
カラーセラピーだけのご相談でもお電話・フォームからお気軽にしてください。

お電話でのご相談は011-596-9071こちらにお願いします。

セッションのお問合せ・ご相談はこちらのフォームから

カラーキューブセラピーについて詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

Img0182020121231_115213

★学年末テスト直前対策もキャンペーン価格で!

中学1・2年生の【学年末テスト直前対策講座】
通常15000円のところを3000円限定5名参加していただけます。

2月8日(土)24時までの受付です。
1回75分の授業を6回土日を含めて受けていただきます。


学年末テスト対策のお問合せはこちらから


★小学6年生の中学準備講座も!!

2月からスタートする【東西南北を目指す中学準備講座】
2月と3月分の
通常の授業料を半額に!


※2月16日(日)24時までのお申込みの方限定です。
※週2回以上の授業のコースの方ことが条件になります。

中学準備講座のお問合せはこちらから


こちらの本には協力者として載せていただいております。

北海道新聞にコメントを使っていただいたので!

北海道新聞の2014年1月29日朝刊に載りました!

北海道公立高校の倍率についてのコメントを使っていただきました。

Img02071

★志望校・学習法相談をキャンペーン価格で!

中学3年生の志望校相談+入試までの学習相談を
通常5000円で60分のところを、
60分3000円に!

小学5・6年生・中学1・2年生の学習相談を、60分2000円に!

※2014年の2月2日(日)24時までのお申込みの方限定になります。
※ご相談の日時は1月31日~2月2日を中学3年生を優先させていただきます。
(ご相談の上で日時を決めさせて頂きます。)

進学研究室に入塾していただく必要はありません。
ご相談だけになります。


ご相談のお問合せはこちらから


★学年末テスト対策もキャンペーン価格で!

中学1・2年生の【東西南北を目指すテスト対策講座】
通常25000円のところを5000円で参加していただけます。
2月2日(日)24時までにお申込みの方限定です。
1回75分の授業を10回土日を含めて受けていただきます。


学年末テスト対策のお問合せはこちらから

Img0182020121231_115213

★小学6年生の中学準備講座も!!

2月からスタートする【東西南北を目指す中学準備講座】
2月と3月分の
通常の授業料を半額に!


※2月2日(日)24時までのお申込みの方限定です。
※週2回以上の授業のコースの方ことが条件になります。

中学準備講座のお問合せはこちらから


こちらの本にも書かせていただいています。

受験を楽しむ母の会

受験を楽しむ母の会のことが、北海道新聞の6月28日朝刊に載りました。

その記事の中で、代表の須藤のコメントと写真を載せていただきました。
もし、よろしければ記事を読んでいただければ幸いです。

7月3日(日)14:00~16:00で、マインドマップ入門講座をエルプラザ4Fで行います。
参加料は3000円になります。
社会人の方はもちろん、中学生・高校生の参加が可能です。

中学生・高校生向けのマインドマップ夏期セミナーを7月30日・31日で行います。
こちらは学習にマインドマップを利用することをメインにした内容です。
参加料は5000円になります。

マインドマップにつきましては、こちらのサイトをご覧ください。


今さらですが、昨年度のメディア掲載について

昨年度もメディアで取り上げていただきましてありがとうございました。
 
 
 
Dvc00102

Dvc00106
HTB「イチオシ」2009年の3月18日
ニンエンドーDSを使った学習についての特集でうちの教室が取り上げられました。
 
 
 
 
Dvc00173


AIR-G「working for the weekend」2009年7月24日
番組の中の「お団子スポーツ」のコーナーを教室から生中継しました。
林唯衣さんはすてきな方でした^^
 
 
 
 
AIR-G「らぢおHTB」2009年7月26日
夏休みの宿題についてがテーマでした。
教室で事前に番組から依頼でアンケートを生徒さんに行いました。
生徒さんのコメントが読まれていたので、生徒さんは喜んでいました。