2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 「難しかった。」2016年はそういう高校入試。 | トップページ | 苦手科目の特訓を春期講習ではやるべきではない。 »

新中学3年生が合格するために今のうちに何をするべきか



春から新中学3年生になる進学研究室の
中学2年生はあることを特訓しています。

 


高校受験を終えた中学3年生が勉強をしています。

春から通う高校の勉強を予習しています。

なぜ、高校の予習をしているかというと・・・

20160308_224625

春からでは遅いのを知っているから

それを見ながら、春から受験生になる

中学2年生も必死に特訓をしています。

何の特訓かというと・・・

勉強のやり方です。



この3つを意識して

勉強を進めてもらっています。


問題を解くこと

答え合わせをすること

問題を見直すこと

 

難しいことではありません。


しかし、この3つをきちんと教えてもらった

というお子さんはほとんどいません。

学校でなんとなく習っているかもしれません。

でも、問題を解くということだけでも理解して、

できているお子さんは多くはありません。

20160308_194242

 

勉強がきちんとできないと

成績を伸ばそうとがんばっても

結果に結びつきにくいのです。



なので、春までに
勉強のやり方を特訓しているのです。


お母さんのための進学研究室セミナー

新中学3年生のお母さんのためのセミナーです。

北海道の高校受験はスタートが早い方が有利です。
新中1・2のお母さんもご参加いただけます。


受験生として、1年間はどのように流れていくのか
お母さんとして、どのような準備をしておくのか

この2つをメインにお話します。

2016年の公立高校入試の出願解説・入試状況もお伝えしていきます。

<p>お母さんのための進学研究室セミナー参加申込</p>

お母さんのための進学研究室セミナー参加申込

3月19日(土)10:00~12:00

会場は地下鉄大通り駅からすぐです。
詳細は参加の方だけにお知らせします。

セミナーの参加費は3000円になります。

*は必須項目です

(確認用)

« 「難しかった。」2016年はそういう高校入試。 | トップページ | 苦手科目の特訓を春期講習ではやるべきではない。 »

学習方法」カテゴリの記事

教室のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事