2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« インフルエンザ対策でのご協力に感謝 | トップページ | 「本番に弱いんです・・・」という高校受験生が直前の3日間だけでもやってみて欲しいこと »

2016公立高校入試本番で数学がすごく簡単だった場合の対応を考える!

公立高校入試が近づいてきました。

受験生のみなさんは、体調を崩すことなく、対策の方は進んでいますでしょうか?

より実践的な本番対策が進学研究室では続いています。

20160227_143431


数学について、
力を入れて考えてもらいました。


どんな難易度の入試になっても対応できるように、判断できるように練習をしておかなくてはいけないのです。

数学は平均点が上がってきているが、数年前までは非常に平均点が低く得点を伸ばしにくい教科でした。

ですから、難易度が急に変わることも想定しておかなくてはいけません。
難しいとき簡単なときによって、合格を確実にするための目標点数を想定しておきます。

自分の現在の状況を確認してもらいます。

入試本番で戸惑わないために確認する3つのこと
①数学の目標点数を確認

②数学の得意・不得意を確認

③多いケアレスミスの確認



まずはこの3つを確認した上で、入試本番で戸惑わないようにします。

 

そして、それぞれの状況に合わせて、問題に使える時間などを考えてもらいました。

北海道学力コンクールの予想問題演習で、それを実践してもらいました。



 

 

 

« インフルエンザ対策でのご協力に感謝 | トップページ | 「本番に弱いんです・・・」という高校受験生が直前の3日間だけでもやってみて欲しいこと »

受験情報」カテゴリの記事

学習方法」カテゴリの記事

志望校」カテゴリの記事

教室のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/63270776

この記事へのトラックバック一覧です: 2016公立高校入試本番で数学がすごく簡単だった場合の対応を考える!:

« インフルエンザ対策でのご協力に感謝 | トップページ | 「本番に弱いんです・・・」という高校受験生が直前の3日間だけでもやってみて欲しいこと »