2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 春からの生徒さんのお母さんが驚いたこと | トップページ | テキストはかなり多いのは確実に力をつけるため »

夏期講習で進学研究室が手に入れて欲しいものは?

進学研究室の夏期講習は・・・

人の2倍・3倍と努力することがテーマです。

まず、人より努力するすることで、
夏期講習のテキストを2~3冊やり切ります。

つまり、たくさんの量をがんばって、
自分に自信を作りたいのです。

★7月4日(土)に受験を楽しむ母の会セミナーを行います。

志望校決定に向けての準備として、自分で決めることとは何かを考えてもらいます。
また学習方法についても学んでいただきます。

メール・電話でお問合せください。

詳しくはFBのイベントページもご覧ください。



830b29127d94485634143da696e3b165_s

集中してたくさんの問題を解くことで、
得意科目を作り、高得点を取る勉強法を知ってもらうことも狙いの一つです。

最後の追い込みの時期は、
個人個人での勉強が差になります。

直前に勉強する時間は大きな差になるとは思いません。
限られた時間で伸ばせる勉強をしたかどうかが差になります。

そのための勉強法をこの夏に作りたいのです。

得意科目で満点を狙えるような勉強を意識したいと思います。

夏期講習が終わったら、
高い目標を持ち、自信を持って受験に向かう
お子さんに変わってもらいたいのです。

ですから、
進学研究室の夏期講習は、
人の2倍・3倍と勉強をしてもらいます。



« 春からの生徒さんのお母さんが驚いたこと | トップページ | テキストはかなり多いのは確実に力をつけるため »

教室のこと」カテゴリの記事