2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 夏期講習で進学研究室の生徒が成績を伸ばす本当の理由 | トップページ | 夏休みで大きく成長するための計画の立て方 »

夏期講習で結果を出すために【復習】を変えていますか?

夏期講習がスタートしました。

進学研究室は、ワークショップ型の個別指導です。
ひとりひとりの学習が違うので、今からもお申込みいただけます。

夏期講習のご相談はこちらから

お子さんの様子を見て、「すぐに復習しなさい!」って言っていませんか?

20140726_163226

夏期講習の復習はいつもと違います。

夏期講習でよりよい結果を出すために、お子さんの学習をチェックしてみてください。

夏期講習といつもの授業では目標が大きく違います。

はっきり分けてしまうと次のようなイメージになります。

いつもの授業=定期テスト
夏期講習=入試

目標が違うので、やり方が違ってきます。
※最近では模試のために特別対策授業をする学習塾もあります。

では、やり方を変えなくてはいけないのはなぜでしょうか。

1つは、目標までの期間です。
もう1つは、目標のための学習範囲です。

A1380_001312

いつもの授業で短期的に詰め込むような感じで、復習をしていっても定期テストでは点数がとれるかもしれません。

ですが、定期テストでは点数がとれるけれども、模試などでは点数がとれないというお子さんは、学習方法、復習の方法が合っていないことが多いのです。

復習のやり方を変えるだけで、ぜんぜん結果は違ってきます。
去年の夏期講習から通ってくれたお子さんも、本人がびっくりするくらいの点数が3ヵ月後にとれるようになりました。

お子さんがどんな復習をしているのかを確認してみてください。

その方法については次に。

学習方法について私も書いています。

覚えられないと悩んでいるお子さんに。

« 夏期講習で進学研究室の生徒が成績を伸ばす本当の理由 | トップページ | 夏休みで大きく成長するための計画の立て方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/60046840

この記事へのトラックバック一覧です: 夏期講習で結果を出すために【復習】を変えていますか?:

« 夏期講習で進学研究室の生徒が成績を伸ばす本当の理由 | トップページ | 夏休みで大きく成長するための計画の立て方 »