2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「1.3倍で下げるの?」公立高校入試倍率発表前に考えること | トップページ | 北海道新聞にコメントを使っていただいたので! »

そんな過去問の解き方じゃイヤだ!

こんにちは。

公立高校入試では倍率発表も近づいていますし、
そろそろ追い込みという感じでしょうか。

過去問での勉強は進んでいますか?

そこで、過去問を勉強するときに注意したい基本の3つをお話したいと思います。

Img02059

当たり前のことなのですが・・・

まずは問題を知るために解きましょう。

どんな問題が出るのか、つまり、形式やレベルなどを把握します。

ほとんどの場合、ここで終わってしまうことが多いのではないかと思います。
さらに、一歩進んで勉強をしましょう。

直接問題とは関係の無いところにもこだわって問題を復習しましょう。

つまり、問題はできたとしても、あいまいなところを全部調べ尽くすイメージでていねいに復習していきます。

最後に、出題内容をマインドマップにまとめてみましょう。
そして、問題を解いて気がついたことをプラ
していきましょう。

そうすると、入試向けての課題がはっきりしてきます。

課題をはっきりさせると、まだこれからの期間でも十分に伸びます。
ていねいに1問1問と向かい合っていきましょう。

« 「1.3倍で下げるの?」公立高校入試倍率発表前に考えること | トップページ | 北海道新聞にコメントを使っていただいたので! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事