2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ボーダーラインを気にする前に、問題の見直しを! | トップページ | 札幌南・札幌北・札幌西・札幌東を目指す高校受験生がモチベーションが落ちたら考えてみて欲しいこと »

くり返しは大切ですが、ただ何回もやれば良いわけではない。

◆◆◆◆◆
「受験を楽しむ母の会」のメルマガをはじめました。
札幌・北海道の中学生とそのお母さんに向けて書いています。
ブログにはかけないことも、メルマガには書いています。

メルマガへの登録は、下の登録フォームからか、
sub-195864@mc.melma.comへ空メールを送信ください。

Img00884

進学研究室では、受験生の入試直前対策と中1・2年生の学年末テスト対策を行っています。

中1・2年生は、まだテスト範囲の学習をしっかりと終わっていない生徒さんが多いようです。
問題を解きながら、重要事項のまとめを行っている姿が多かったです。

問題を間違った→見直した→解けるようになった→同じ問題にもう一度取り組んだ

その結果・・・また間違えた、もしくは、類似問題ができない・・・


答えを丸暗記しているような感じになってしまっている場合が多いようです。

なぜ?どうして?を考えることを苦手にしているお子さんが意外と多いのです。


今日は英語の比較級・最上級の授業を行ったのですが、
中1で習うようなことで2年生のほぼ全員が答えられないのに驚きました。


それは・・・

「the」の使い方


細かいことなのかもしれませんが・・・
学校でも触れていないことなのかもしれません・・・

これが理解できなければ、aにするのか、theにするのかもよくわからず、
英作文などではほとんど適当になっているのかもしれません。


新中3には、来年度から入試対策などで「深く掘り下げる」ような授業時間を
確保することを模索しないといけないのかもしれません。

◆◆◆◆◆
進学研究室では、学習方法について・志望校についての相談を有料(1時間程度5000円)で行っています。
ご希望の方は、こちらのフォームからお申込みください。
どの学習塾・家庭教師で勉強していても、志望校のご相談を受け付けています。

率直に、自分の教室に通う生徒さんだったら、どうするかをお話させていただきます。

メルマガ登録・解除
札幌の進学高に合格するためにお母さんに知って欲しいこと
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ



« ボーダーラインを気にする前に、問題の見直しを! | トップページ | 札幌南・札幌北・札幌西・札幌東を目指す高校受験生がモチベーションが落ちたら考えてみて欲しいこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事