2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 発表された倍率を見て、そこから何を考えるのか?何をするのか? | トップページ | 公立高校入試のボーダーラインを信じるか?信じないのか? »

倍率を見て、合格への道のりがイメージできるかどうかは重要だ!

◆◆◆◆◆
進学研究室では、中学3年生に向けて2月2日・3日で行う「進学高合格に向けて、後20点伸ばす【見直し】クリニック講座」に参加する生徒さんを募集しています。
入試直前の今だからこそ、どのようにして点数を伸ばすのかをはっきりさせていきます。
マインドマップ・速読のスキルを使って、合格に向けて加速していきます。(参加費用35000円)
まずは、011-596-9071までお電話をいただくか、こちらのフォームからご相談ください。

◆◆◆◆◆
進学研究室では、中学3年生の志望校相談を有料(1時間程度5000円)で行っています。
公立高校の倍率発表後・北海道学力コンクール終了後の予約も受け付けております。
ご希望の方は、こちらのフォームからお申込みください。
どの学習塾・家庭教師で勉強していても、志望校のご相談を受け付けています。

率直に、自分の教室に通う生徒さんだったら、どうするかをお話させていただきます。


クリニック講座へのお問合せ、志望校相談(有料)へのご相談を予想以上にいただいております。
ご希望の方はお電話か申し込みフォームからお早めにお願いいたします。

Img00865

公立高校入試の倍率が発表されました。

進学研究室では直前対策授業です。
過去問などの実践問題に受験生はチャレンジしています。

ボーダーラインぎりぎりでの出願だったり、
当日の点数や内申ランクがもう少し必要で、
厳しいことをわかった上での出願だったりする方も
実は多いのかもしれません。

迷っている場合には、出願変更後の倍率がどうなっているのか
少しの時間でも良いので考えてもらいたいのです。

そして、合格へ向けての計画を立ててもらいたいのです。

勉強面だけではなく、息抜きの面の計画も立てて、
合格までの流れ=ストーリーを作ってみてください。


志望校へ合格するイメージは、
大きなパワーになります。


◆◆◆◆◆
中学1・2年生のための、「400点以上を目指すテスト範囲【見直し】対策講座」を2月9~11日で行います。
学校で使っている教科書・ワーク・ノート・プリントを使った講座になります。参加費用は20000円です。
参加ご希望の方は、011-596-9071までお電話をいただくか、こちらのフォームからご相談ください。

メルマガ登録・解除
札幌の進学高に合格するためにお母さんに知って欲しいこと
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ



« 発表された倍率を見て、そこから何を考えるのか?何をするのか? | トップページ | 公立高校入試のボーダーラインを信じるか?信じないのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事