2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 東西南北をはじめとする公立TOPに合格するために、いち早く裁量問題対策を! | トップページ | 公立TOP高のこの春のボーダーラインはどうだったのか? »

夏休みで東西南北に合格する基礎を作るために

こんにちは。

期末テストが終わった中学3年生にお願いしたいことは、志望校について考えてもらうことです。

テストの点数がわかっているので、暫定的にはなりますが、内申点(=内申ランク)も予想ができます。
当日点のことはまだまだこれからだとは思いますので、内申ランクで合格できそうな学校がどんな学校なのか、調べてみてはどうでしょうか。
Img00195

志望校の候補になる学校の探すときに注意したいこと

○テストの結果から内申ランクを予想してみます。

○内申ランクを基準にして学力コンクール事務局さんなどのデータを参考に、合格できそうな学校をピックアップします。

○学力コンクールなどを受験したことがある場合はそれを参考にして、さらに志望校を具体的に考えてみてます。

○高校についてのデータ、たとえば、学力コンクールの総合資料や道新受験情報、学習塾にある追跡データなどを参考にするとさらに良いでしょう。

○高校の進学実績は必ず確認します。(特にお母さん)

○自宅から学校への通学方法・時間を考えてみます。


ボーダーラインは非常に気になるところではあります。
しかし、ボーダーラインに縛られて、志望校の選択を間違えたくはありません。

志望校の候補を絞り込んだら、ぜひ学校見学に参加して欲しいと思います

学校を見学したり、先輩・先生と話をしたりすることがモチベーションにつながり、大きく成績を伸ばすきっかけになることが多いのです。

いわゆるボーダーの内申ランクに2・3ランク足りないところから合格した生徒さんは少なくはありません。
学力ABCでボーダーの合格最低点(偏差値)に50~60点足りないところから合格した生徒さんは少なくはありません。

志望校についての情報を集め、絶対に合格するというモチベーションにつなげて欲しいのです。


★進学研究室の「プレ夏期講習」
裁量問題対策の基本を知ってもらいます。
進学研究室の雰囲気を感じてもらうための講座です。

◆英語長文の読み方の基本(中2・3)
6月30日(土)10:00~12:00 料金2000円
◆説明的文章を分解して読む(中2・3)
7月7日(土)10:00~12:00 料金2000円

★マインドマップ講座35000円(中学生以上対象)
7月28日・7月29日9:30~12:00
0からスタートします。マインドマップについて知ってもらうことからはじめます。
脳の特徴について学び、その特徴を活かした学習方法について。

プレ夏期講習・マインドマップ講座へのお申込みは、電話0115969071・メールshingaku.sapporo@gmail.comまでお願いいたします。




« 東西南北をはじめとする公立TOPに合格するために、いち早く裁量問題対策を! | トップページ | 公立TOP高のこの春のボーダーラインはどうだったのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/55027496

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みで東西南北に合格する基礎を作るために:

« 東西南北をはじめとする公立TOPに合格するために、いち早く裁量問題対策を! | トップページ | 公立TOP高のこの春のボーダーラインはどうだったのか? »