2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 中学3年生「勝負のテスト」の憂鬱 | トップページ | 結果が見え始めた受験生がテストに向けてやるべきこと »

学力コンクールの復習はもっと評価されていい!

こんにちは。

学力コンクールの復習をきちんと中学3年生は、行っているでしょうか。
11月3日は中学3年生の学力コンクール当日です。
学力テストCに向けて、本番と同じ範囲ですから、しっかりと復習をしておきましょう。

Img_3169

中学3年生の多くは、9日の学力テスト→その後1週間前後で期末テストという流れだと思います。
じっくりと、学力コンクールの問題はじっくりと復習しておきたいところですが、正直、内申ランクも気になるところですし、必要なものだけでも復習をしておきましょう。


◆この時期の学力コンクールの復習手順

① 自己採点を行い、問題を仕分けていく。(解き直しではない。)
② 仕分けは◎確実にできる ○できる △不安 ▲間違えたができそう ×間違えた
③ 時間をかけるのは△と▲に絞り込み、(あ)重要事項を覚えていないことが問題 (い)正解を導くプロセスが問題 どちらか、または両方なのかをしっかりと吟味する。
④ (あ)については、重要事項を整理されたもので確認する。
⑤ (い)については、解答・解説の理解を進める。(できれば、解答手順のフローチャートを作成する。)
⑥ 5日と7日に解き直して、確認する。

理科・社会については、知識を覚えるだけでの正解は難しくなってきているので、③と⑤で甘さを出さないように注意しましょう。


« 中学3年生「勝負のテスト」の憂鬱 | トップページ | 結果が見え始めた受験生がテストに向けてやるべきこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/53146570

この記事へのトラックバック一覧です: 学力コンクールの復習はもっと評価されていい!:

« 中学3年生「勝負のテスト」の憂鬱 | トップページ | 結果が見え始めた受験生がテストに向けてやるべきこと »