2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« たくさんのブログへのアクセスありがろうございます。 | トップページ | 学力テストBなんて怖くない! »

終わってから初めて気がつく3連休のB対策の大切さ

こんにちは。

中学3年生のみなさんは学力テストB対策は進んでいるでしょうか。
一部には早めにある期末テストとの日程が詰まっていて大変な学校があると聞きますが全力でがんばって欲しいと思います。

Img_3143

今回の学力テストB対策は、進学研究室の中学3年生は、気合が入っている生徒さんばかりです。
写真は、進学研究室で使っているeトレの問題のプリントですが・・・。

Img_3144

かなりの枚数をみなさんやってくれています。
もちろん、授業で解くものだけではなく、家で学習するものを希望する生徒さんには、家で学習する用にeトレの問題のプリントを渡します。

プリントの量が多いので、教室から持って帰るのも大変そうですが、がんばってくれています。


そんなにがんばってくれるのはうれしいので、ある生徒さんに理由を聞いてみると、

「問題を解いた量の分だけ結果が出るから!」

と答えてくれたので、とてもうれしく思いました。


進学研究室のテスト対策はみっちりと進んでいます。

さて、高校受験生としては学力テストBでは、点数で結果を出したい時期ではないかと思います。
この3連休はしっかりと、学習して後から「やっておけば良かった。」とならないようにがんばってください。


そこで、自分を追い込んで学習してみるのはどうでしょう?

① 学力テストBの目標を数値で具体的にする。
② その目標を達成させるために、周りの人にその目標を宣言して自分を追い込む。
③ 闇雲に学習を進めるのではなく、3日間の学習イメージ(計画)を立てる。

以上の3つは、自分を追い込んで結果を出していくのに、ヒントになるのではないでしょうか。


計算力って、数学が難しくなったからこそ、差が出るように感じます。

« たくさんのブログへのアクセスありがろうございます。 | トップページ | 学力テストBなんて怖くない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/52932946

この記事へのトラックバック一覧です: 終わってから初めて気がつく3連休のB対策の大切さ:

« たくさんのブログへのアクセスありがろうございます。 | トップページ | 学力テストBなんて怖くない! »