2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ちゃんと、ちゃんとの大切さ | トップページ | キイロとミドリ »

知らないと損をする「道コン」を受けた後にすること-基本編

道コン(北海道学力コンクール)が先日行われました。
北海道の高校受験生の多くは、この模擬試験を受験したのではないかと思います。

さて、「道コン」を受験した後、みなさんはどうしたでしょうか?

まずは、道コンを受けた後にするべきことの基本をおさえてしまいましょう。

1 復習はその日のうちにしましょう!

「100回の練習よりも1回の試合」という言葉を甲子園で実感したと中田選手が先日放送のFFFFF(HTB)のインタビューで話をしていました。模試は受験勉強でいうところの試合になります。模試の問題を全力で解いたあとなので、疲れているとは思いますが、簡単に自分の答えを思い出しながら、問題を見て解答を確認していくこと=自己採点をしておきましょう。


2 間違えた理由をはっきりさせておきましょう!

どうして間違えたのか?をはっきりとさせていく作業をしましょう。覚えておかなくてはいけない知識を覚ええていなかったのか?、解答を出すプロセス=手順を間違えていたのか?、計算ミス・写し間違え・勘違いなどのケアレスミスなのか?というように、間違えた理由を分けていった方が良いです。


3 間違えた理由に合わせて、復習を進めましょう!

何回解いても同じ根拠を持って、正解を導けるようにしていきましょう。

道コンをきっかけにして、入試レベルの問題をどのように解いていくのかをしっかりと身に付けていきましょう。



« ちゃんと、ちゃんとの大切さ | トップページ | キイロとミドリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/52482500

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないと損をする「道コン」を受けた後にすること-基本編:

« ちゃんと、ちゃんとの大切さ | トップページ | キイロとミドリ »