2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 速読を取り入れると成績が伸びる!-脳の活性化 | トップページ | 東大合格生の飲むコーヒーはかならずおいしいのか? »

学校のノートのとり方で最低限気をつけたいこと

GW明けから、本格的に勉強に取り組もうとしているお子さんも多いのではないでしょうか。

まずは学校の授業を大切にして欲しいのですが・・・
ノートが上手にとれないというお子さんは意外と多いです。
一番カンタンな復習は、授業で使ったノートを見直すことです。
 
Photo

授業中に生徒さんのノートについては、うるさいくらいに細かく話をするのですが・・・
 
 
小学校5・6年生~中学生くらいが授業のノートをとるときに最低限気をつけて欲しいことをまとめてみたいと思います。
 
 
授業のノートのコツ

1 使う色は3色までにする。
2 日付と学習した内容をしっかりと書く。
3 スペース(余白)を多めにとる。

 
1について
カラフルなノートを作る女の子は多いのですが・・・。
きれいに見えますが、逆に何が大切なのかはっきりとしなくなってしまうことも多いです。
使う色を3色にして、何が大切なのか、何を覚えなくてはいけないのかが際立つようにしてみましょう。

2について
いつ勉強したことなのか、何を勉強したのかがわかるようになっていることは、復習をしやすくします。
効率良くわからないところを勉強するために、どの問題を間違えたのかすぐにわかるようにしておきましょう。
 
3について
あとから、自分なりに書き足すスペースを作ることは、必要だと思います。
また、ぎちぎちに詰め込んだノートはやはり、見にくいので復習しにくくなってしまいます。
もったいないとは思わずに、十分なスペースをとるようにしてみましょう。
  
 
進学研究室では、GWが終わって学校に慣れてから学習を本格的にはじめる新学期生を募集しています。
詳しいお問合せ・相談は、011-594-8882(24時間)かaaa@kitty.jpへお願いします。
アクセス方法・地図はこちらからご覧になれます。
 

« 速読を取り入れると成績が伸びる!-脳の活性化 | トップページ | 東大合格生の飲むコーヒーはかならずおいしいのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/48291702

この記事へのトラックバック一覧です: 学校のノートのとり方で最低限気をつけたいこと:

« 速読を取り入れると成績が伸びる!-脳の活性化 | トップページ | 東大合格生の飲むコーヒーはかならずおいしいのか? »