2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 進学研究室は新年度で何が変わるのか | トップページ | 今さらですが、昨年度のメディア掲載について »

合格実績はすでに死んでいる?

学習塾を検討している保護者・生徒さんにしてみれば、合格実績はその塾を知るための大切な情報かもしれません。
しかし、規模が大きく、教室数が多く、テレビでCMをやっている教室の、○○高校に▲▲人合格というのをどう判断するのかは注意する必要があるように思います。

「どの学習塾に通っても、合格する生徒が存在する」からです。
1002241

うちの教室に通っていれば、うちの合格実績になっていただろうし、
A教室ならA教室の実績になっていただろうし、
B教室ならB教室の実績になっていたでしょう。

つまり、宣伝力・集客力=実績になっている部分もあるわけです。
この合格実績が、その教室の授業力みたいなものを表し、生徒さんの力を伸ばすことにすぐれていることを表していると言い切るのは、ちょっと厳しいように思います。

そうすると、何人中何人合格したのか、合格率で比べてみれば良いだろう・・・と思う人がいるかもしれません。

しかし、残念なことに、本人も保護者も不合格を覚悟して、受験をしたいと申し出ても、必死になって志望校を変えるように厳しく言う教室もたくさんあります。
合格が厳しいと判断したら、志望校を下げるように下げるようにする教室、絶対無理だ・100%ありえないというように毎日言う先生もいるのが現実です。


実際に、内申ランクが足りないことを理由にして、100%合格できないので志望校を変更するようにと、大手の学習塾に言われて、悩んだ末にうちの教室を訪ねてくださり、100%合格できないと言われた志望校に合格した受験生はたくさんいます。


つまり、合格実績をみるときには、数字だけをみるのではなく、その中身も調べていく必要があるのではないでしょうか。
口コミなども参考にしても良いと思いますし、実際に授業の様子を見学したりしてみるのが良いかもしれません。
Photo


 
 
 
進学研究室の生徒さんの進学先ですが・・・
札幌西高校・北広島高校・札幌清田高校・札幌丘珠高校・北海学園札幌高校

どのランクで合格したかなどの詳細については、電話・メールでお問合せください。
いわゆるボーダーランクに足りない状態で合格した生徒さんもいらっしゃいます。

また北海道大学へ生徒さんが合格してくれました。
過去5年間で国公立大学へ100%生徒さんは進学しています。

進学研究室へのご相談・お問合せは、電話011-594-8882、もしくはメールaaa@kitty.jpまでお願いします。
 
 
新中学3年生が裁量問題対策として最初にやるなら 

« 進学研究室は新年度で何が変わるのか | トップページ | 今さらですが、昨年度のメディア掲載について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/47943323

この記事へのトラックバック一覧です: 合格実績はすでに死んでいる?:

« 進学研究室は新年度で何が変わるのか | トップページ | 今さらですが、昨年度のメディア掲載について »