2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 学力テストABCの結果から、当日点は予測できるのか? | トップページ | 藤中学校からのクリスマスカードに大喜び! »

冬期講習はじめてガイド

中1・2年生は、これから受験に向けてがんばろうと思って、中3生・受験生は、最後の成績を伸ばすチャンス!と考えて冬期講習を迎える方は多いのではないでしょうか。

上手に講習会を活かせる生徒さんは意外と少ないのが現実です。

Dvc00658


そこで、簡単に講習会を活かすためにやってほしいことをまとめてみたいと思います。
(これは進学研究室の冬期講習ではなく、一般的な学習塾の講習に参加の場合です。)
 
 

目的をはっきり、具体的にしておきましょう。
 
冬期講習でできる学習の内容は意外と少ないと思います。
2学期までに学習してきたことを、急いで復習していきますので、1つの内容にかける時間はどうしても少なくなってしまいます。

数学が苦手だからなんとかしたい!

このような目的ではいけません。
もっと具体的に何をできるようにしたいのかをはっきりさせておきましょう。
 
 
 
塾の先生と話をしておく。

はじめて講習を受ける場合は特に先生と話をしておくべきだと思います。
どうのような性格なのか、どういうことが得意で苦手で・・・スピードなど、少しでも多くのことを先生が把握できるようにしておいた方が良いと思います。

もちろん、目的も一緒に伝えておいてください。
 
 
 
授業の方針を聞いておく。

塾によって、得意な授業があります。
その教室の先生によって、いろいろと工夫していることがありますし、重要視していることがあると思います。

また、自分が冬期講習の目的としていることにたいして、どのようにしてそれを達成していくのか先生の考えも聞いておいて欲しいと思います。

 
 
他にもありますが、冬期講習に向けて最低限やっておきたいことを3つだけ書かせていただきました。
 
 
受験生には大切な冬期講習がはじまります。
すでにはじまっている教室もあると思いますが・・・

まずは一生懸命に全力で取り組んでいきましょう。
 
 
中3生で、国語の記述に悩んでいる方へ。公立入試・道コンで40点前後までの方。
これができなければ、日本語トレーニングからやり直すべきだと思います。
 

« 学力テストABCの結果から、当日点は予測できるのか? | トップページ | 藤中学校からのクリスマスカードに大喜び! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/47065724

この記事へのトラックバック一覧です: 冬期講習はじめてガイド:

« 学力テストABCの結果から、当日点は予測できるのか? | トップページ | 藤中学校からのクリスマスカードに大喜び! »