2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« がんばれるようになりました | トップページ | 有害サイト防止キー »

誰の宿題なんだろう

今日(3日)のめざましテレビで話題になっていたのが、「宿題代行」業者でした。

宿題を代わりに業者にやってもらうというのです。
料金の目安が、算数の問題1問500円、算数のドリル一式2万円、読書感想文2万円、図画工作5万円ということでした。

自由研究といっても、お手軽に学研などのキットを使ったり、東急ハンズなどの工作セットを利用することが多いようです。
キットやセットを使う自由研究が、本当の意味で自由研究になるのかどうかは疑問ではありますが、実際に本人が自分で作っているのでまだ良いのかもしれません。

うちの教室に実際にあった電話ですが、「部活か何かの合宿に参加するので、宿題をやる時間が取れない。なので、宿題の面倒を見て欲しい。」というものがありました。また、宿題の問題が難しいので教えて欲しいという内容の電話で、詳しく話を聞いてみると・・・、子どもの代わりに宿題をやってくれということでした。

たしかに、宿題をやらないで学校に行かせるのはまずいのでしょうが、他の人にやってもらったものを自分がやりましたという感じにして、やったことにしてしまうというのはどうなんでしょう。
(うちの教室で宿題を代わりにやるようなことはしませんし、7月中に宿題は終らせるようにしてます。)

ちなみに、テレビで取材されていた宿題代行業者はこの夏休みだけで100万以上の売り上げがあったそうです。


ご感想はこちらから

« がんばれるようになりました | トップページ | 有害サイト防止キー »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/16327295

この記事へのトラックバック一覧です: 誰の宿題なんだろう:

« がんばれるようになりました | トップページ | 有害サイト防止キー »