2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ママNAVIからいらっしゃった方に | トップページ | 立命館慶祥中について »

北海道は公立重視の傾向が強いですが・・・

今日のガイアの夜明けでは、ひさしぶりに教育問題が取り上げられます。

「 「公立」vs「私立」 ~教育再生の最前線では~ 」ということですから、ゆとり教育について公立学校の取り組みを中心に取り上げていくのでしょう。

札幌では、やっと中学受験が特別なことではなくなってきたように思います。
夕方のニュースの特集として、高校受験の学区変更などだいぶ取り上げられるようにはなりましたが、教育に対して目が向いているのはまだ一握りの人だけという印象は否定できないのではないだろうか。
先日も3K2Fについて書いたりしましたが、その一部の熱心な方はすでに動いています。
高校受験での学区変更を契機に私立高校の共学化・進学実績重視へ動き出した中で、より優秀な生徒さんを集めたい学校は中学を併設してくるでしょうし、すでにある中学校もより特色あるものにしてくるでしょう。
札幌の中学受験は本格的な競争がはじまるような気がする。
そのための準備を早くはじめたいという方に向けてうちの教室ではコースを増やしたのですが・・・

あと2~3年経てば「小学校の授業についていけてないのですが、なんとか中学受験させたいのです。」という相談が懐かしく感じるようになるのかもしれない。

« ママNAVIからいらっしゃった方に | トップページ | 立命館慶祥中について »

教室のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/14786439

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道は公立重視の傾向が強いですが・・・:

« ママNAVIからいらっしゃった方に | トップページ | 立命館慶祥中について »