2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 近くなので | トップページ | 平均点 »

学年末テスト

入試のピークを迎えようとしていますが、一方で学年末テストが近づいてきています。

札幌の中学校の多くは、私立高校入試の日程に合わせているところが多いと思いますので、残り1週間くらいでテストになります。
学年末テストの場合、他の定期テストと違った特徴があります。それは出題範囲で、2学期の終わりから3学期に学習した範囲だけではなく、1学期からの範囲がすべてテストにでることが多いです。1年間学習してきたことすべてが範囲になると、準備も大変になります。
大まかで良いので、計画を立てて準備を進めて欲しいと思います。計画を立てるときには、今回のテストで特にがんばらないといけない教科があるかどうかを確認します。その教科の準備を優先して計画を立てていきます。どの教科をいつ学習するかを大まかに決めたら、内容を決めていきます。そのときによく見て欲しいのがテスト範囲表になります。学年末テストですから、範囲が1年分すべてとなっていても、1・2学期学習分50%(50点分)3学期学習分50%(50点分)とか、教科書P○~○から80%の出題・20%はすでに学習している範囲からの出題とか親切に書いてくれていることがありますので、割合をみて学習内容の計画を立ててみてください。
2学期の定期テストで出題されている問題やそれに似た問題を出題することが多いと経験的に言えますので、以前に学習した部分の復習をする時間があまり取れない場合には、1・2学期のテスト問題とプリントを参考に準備してみてはどうでしょうか。

« 近くなので | トップページ | 平均点 »

教室のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学年末テスト:

« 近くなので | トップページ | 平均点 »