2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ひとり | トップページ | 図工の思い出 »

間違ったら・・・

先日、知り合いの先生と話をする機会があり、そのときに話題になったのが・・・

「×をつけない。」

間違ったときには、消しゴムで全部消して、正しい答えを書き直して、○をつける生徒さんが多いのです。
○をつけたいのはもちろんですけど、間違えた事実を無かったことにするというのはどうなんでしょう。全部消して、すべて書き直し○をつけて、最初から合っていたかのように装うの良くないことだってわかっているはずなのに。結果だけが重要視されるので、途中はごまかしていても○がついていれば、安心ということなのでしょうか。

うちの教室では、このようなことは許しません。
まずは、間違えたことは間違えたとしっかりとわかってもらい、その上で次のステップにいかないといけません。
最初から一発で正解を求めるようなことをしていたら、少し複雑になっただけで、全く通用しなくなってしまいます。
間違えることで見えてくることもありますし、間違えながら正解に近づいていくわけですから、思いっきり×をつけれるようにすることは重要なのです。

« ひとり | トップページ | 図工の思い出 »

教室のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85812/14786470

この記事へのトラックバック一覧です: 間違ったら・・・:

« ひとり | トップページ | 図工の思い出 »